Monthly Archives: 2月 2011

(西日本新聞記事へのリンク)経済アドバイザー創設 延岡市 7人に委嘱へ

宮崎県延岡市は、企業誘致など市の経済施策全般について助言してもらう「経済政策アドバイザー」を設置すると発表した。ヤマダ電機社長の一宮忠男氏(55)=同市出身=らゆかりのある7人に、月内にも委嘱する。

市経営政策課によると、任期は原則2年で旅費などを除いて無報酬。首藤正治市長との面会や電話、電子メールを通じて意見交換する。県内では県と宮崎市が企業誘致アドバイザーを設けているが、経済施策全般を対象とするのは珍しいという。 Continue reading

(日刊スポーツ記事へのリンク)仙台が延岡入り「勝って勇気を与えたい」

仙台が6日、第2次キャンプ地の宮崎・延岡市に到着し、歓迎レセプションに参加した。
約450人が駆けつけ、名産「空飛ぶ新玉ネギ」などがチームに贈られた。
手倉森誠監督(43)は宮崎・鹿児島県境の霧島山・新燃岳の噴火を受け
「昨年の口蹄(こうてい)疫、今年の鳥インフルエンザ、噴火と宮崎県は苦しんでいる。
(J1で)勝って勝って勝って勇気を与えたい」とあいさつした。 Continue reading